※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

『どうか私より不幸でいて下さい』あらすじ見どころ!原作キャスト~主題歌は?

『どうか私より不幸でいて下さい』あらすじ見どころ!原作キャスト~主題歌は? エンタメ
スポンサーリンク

ドラマ『どうか私より不幸でいて下さい』は、妹の悪意と陰謀によって知らず知らずのうちに不幸に引き込まれていく姉の物語を描いた衝撃の作品です。吉谷彩子が演じる名取景子は、結婚1年目で専業主婦として幸せな生活を送っていました。しかし、彼女を取り巻くエリートで優しい夫の信一(瀬戸利樹)、気心知れた親友の由香(村瀬紗英)、そして景子の幸せを心から願う妹の志保(浅川梨奈)との関係が次第に崩れ始めます。

このドラマは、原作・さいマサの同名作品を基にしており、主題歌には紫今の「ギンモクセイ」が起用されています。ドラマの見どころやキャストについて詳しく紹介し、姉妹の愛憎劇や心理戦、不倫疑惑の真相が絡み合う感情的な物語展開を楽しめる本作にぜひ注目してください。

スポンサーリンク

どうか私より不幸でいて下さい:あらすじ

景子は夫の浮気を疑い始め、親友の裏切りにショックを受け孤独感を募らせていく中で、次第に本当の黒幕が実の妹志保であることに気づいていきます。志保の歪んだ欲望により姉の幸せが崩壊していく様子や、姉妹の壮絶なマウントバトルが描かれ、観る者を引き込むスリリングな展開が待ち受けています。

どうか私より不幸でいて下さい:キャスト

役名 俳優名
名取 景子 吉谷 彩子
相原 志保 浅川 梨奈
名取 信一 瀬戸 利樹
新井 由香 村瀬 紗英
内山 拓人 宗像 隼司
藤野 沙良 冨手 麻妙
相原 紀子 山下 容莉枝
相原 剛 神保 悟志

どうか私より不幸でいて下さい:原作

原作:さいマサ

どうか私より不幸でいて下さい:見どころ

1. 妹の悪意と陰謀

  • 妹の志保が、姉の景子を不幸に引き込むために仕掛ける悪意と陰謀が見どころです。志保は景子の幸せを心から願っているふりをしながら、実際には景子を不幸のどん底に陥れようとしています。

2. 姉の幸せな生活の崩壊

  • 幸せな専業主婦生活を送る景子が、夫の浮気を疑い始め、親友の由香に裏切られたと感じることで、孤独と不安に陥る様子が描かれます。この一連の出来事が彼女の幸せな生活を崩壊させていきます。

3. 本当の黒幕の正体

  • 浮気相手だと思っていた由香が実際には無関係であり、真の黒幕が実の妹志保であることが明らかになる展開が見どころです。この衝撃的な真実が、物語の核心を形成します。

4. ゆがんだ欲望と計画

  • 志保の「姉から全てを奪い、支えるふりをして最も近くで見ていたい」というゆがんだ欲望と計画が、物語を通じて徐々に明らかになります。この歪んだ愛憎劇が物語に深みを与えています。

5. 姉妹の対決と葛藤

  • 景子が次第に本当の敵が実の妹志保であることに気づき、姉妹間での対決と葛藤が繰り広げられます。姉妹の間に生じる深い溝とその結末が注目ポイントです。

6. 不倫劇の行く末

  • 姉妹の間で繰り広げられるドロ沼不倫劇の行く末がどうなるのかが、物語の最大の見どころです。最後に待ち受ける結末がハッピーエンドかバッドエンドか、その展開に期待が高まります。

7. 姉妹の壮絶なマウントバトル

  • 狂気じみた欲望で姉を陥れようとする妹志保と、幸せを取り戻したいと願う姉景子の壮絶なマウントバトルが繰り広げられます。この対決が物語のクライマックスを形成し、観る者を引き込む要素となっています。

このように、姉妹の愛憎劇や心理戦、不倫疑惑の真相が絡み合い、スリリングで感情的な物語展開が楽しめる作品となっています。

どうか私より不幸でいて下さい:主題歌

紫 今「ギンモクセイ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

タイトルとURLをコピーしました