※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

『ブラック ペアン 2 』あらすじ~渡海じゃなく天城?趣里や竹内涼真出演!

『ブラック ペアン 2 』あらすじ~渡海じゃなく天城?趣里や竹内涼真出演! エンタメ
スポンサーリンク

TBSでは、7月期の日曜劇場(毎週日曜よる9時)で、二宮和也主演の『ブラックペアン シーズン2』を放送します。2018年4月期に二宮が主演した『ブラックペアン』の続編で、6年ぶりの日曜劇場への帰還となります。シーズン2はシーズン1から6年後の物語を描きます。

スポンサーリンク

ブラックペアン2:あらすじ

東城大学医学部付属病院の病院長となった佐伯清剛(内野聖陽)は、心臓外科に特化した新病院の開業計画を進めており、次に狙うのは全日本医学会会長の座です。

心臓血管外科医の世良雅志(竹内涼真)は、佐伯からオーストラリアの学会に出席するよう指示され、ゴールドコーストのハートセンターで働く天城雪彦という医師に渡すための手紙を預かります。

先輩医師の垣谷雄次(内村遥)と共にオーストラリアに向かった世良は、ゴールドコーストのビーチで意識を失った少年を発見し、応急処置を試みます。なかなか意識の戻らない少年に困惑する垣谷の前に、謎の男が現れ、そのアドバイスによって少年は一命を取り留めました。

その後、学会に出席する世良と垣谷でしたが、天城には会えませんでした。失望する二人は、天城を探しに来たというパク・ソヒョン(チェ・ジウ)とその息子ミンジェ(キム・ムジュン)に出会います。

やがて天城が競馬場にいることが判明し、世良、垣谷、ミンジェの三人で向かうことに。しかし、そこにいたのは6年前に東城大を去った渡海征司郎と瓜二つの謎の男でした。彼こそが医療界ではディアブル(悪魔)と呼ばれ、人も金ももてあそぶ世界的天才外科医・天城雪彦(二宮和也)だったのです。

ブラックペアン2:キャスト

役名 俳優名
天城 雪彦 二宮和也
世良 雅志 竹内涼真
花房 美和 葵 わかな
パク・ミンジェ キム・ムジュン
垣谷 雄次 内村 遥
関川 文則 今野浩喜
田口 公平 森田甘路
速水 晃一 ヤマダユウスケ
北島 達也 松川尚瑠輝
宮元 亜由美 水谷果穂
パク・ソヒョン チェ・ジウ(特別出演)
椎野 美咲 田中みな実
真行寺 龍太郎 石坂浩二
猫田 麻里 趣里
藤原 真琴 神野三鈴
黒崎 誠一郎 橋本さとし
菅井 達夫 段田安則
高階 権太 小泉孝太郎
佐伯 清剛 内野聖陽

ブラックペアン2:原作

原作は海堂尊の小説「ブレイズメス1990」と「スリジエセンター1991」(講談社文庫)です。「ブラックペアン」シリーズは「ブラックペアン1988」「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」の3部作で、累計発行部数160万部を超える人気作品です。

ブラックペアン2:見どころ

二宮和也は、世界的天才外科医・天城雪彦を演じます。天城はオーストラリア・ゴールドコーストのハートセンターで長年勤め、心臓冠動脈バイパス術の世界的権威として知られています。彼はダイレクト・アナストモーシスという手技を使う唯一の医師で、その技術で敵対する医師さえも魅了します。しかし、天城の手術を受けるには運試しに勝つ必要があり、財産の半分を掛け金として要求するため、医師たちから“ディアブル(悪魔)”と呼ばれています。さらに、彼は6年前に東城大学医学部付属病院にいた渡海と瓜二つです。

竹内涼真、葵わかな、小泉孝太郎、内野聖陽も再び出演します。シーズン1では研修医だった世良雅志(竹内涼真)は、様々な経験を積み、東城大へ心臓血管外科医として戻ってきます。新人看護師だった花房美和(葵わかな)は手術室看護師として成長し、世良との関係も続いています。高階権太(小泉孝太郎)は、「スナイプ」の症例を増やし、独自の方法で上を目指しています。佐伯清剛(内野聖陽)は東城大の病院長に就任し、日本医学会の会長を目指し、新たな専門病院の開設を計画しています。

渡海が東城大を去って6年後、世良は一人前の外科医として歩み始め、佐伯は病院長として新たな計画を進め、天城は東城大に呼び寄せられます。それぞれの医療への欲望が交錯し、「医療と金」、そして「医療革命」を巡るメディカルエンターテインメントが再び始まります。

タイトルとURLをコピーしました